Q&A - 日本橋 小伝馬町 虫歯 歯周病 歯科医院

宇佐美歯科クリニック

よくある質問

歯磨きの仕方はどうしたら良いですか?

正しいブラッシングを行う為には次の4つの事を守る必要があります。
柔らかい毛の歯ブラシ
フッ素が入っている歯磨き粉
正しい歯ブラシの角度を保つ
正しいパターンを覚える
最低一日2回は歯磨きすることをお勧めします。柔らかい毛の歯ブラシの方が歯と歯肉の間の歯垢を容易に取り除く事ができます。歯と歯肉の間は歯周病が始まる原因となる場所です。

フロッシングの正しい使い方は?

フロスの使い方としては、歯と歯の間を上下させるだけでなく、フロスの糸をC形にして左右に動かすことによりプラークをよりきれいに取り除くことができます。プラークがうまく取れたら、指にフロスの糸がこすれるような抵抗を感じるのでそれを目安とすればよいでしょう。こうしてひとつの歯の間をきれいにしたら次の歯の間に移ります。一度使ったフロスの部分は一方の指に巻きつけ新しい部分を使ってフロッシングしていきます。

親知らずの抜歯は痛いですか?

親知らずを抜歯するのは、大抵、1~2時間で済みます。笑気ガスや静脈鎮静剤を打ってリラックスする事ができます。そして医師が口全体を麻痺させ手術を行います。治療は完全に口が麻痺するまで行われません。治療個所に圧力を感じる事は有りますが、痛みが生じる時は医師に知らせてください。医師が麻酔を追加します。抜歯を行う際に歯を半分に切り分けた方が抜歯しやすい事があります。 もし歯肉の下に歯がはえている場合は切開を行った方が治療がスムーズに行えます。 親知らずを取り除く事は、これからの虫歯などの疾患の予防の上で大変重要な事です。そして、最新の器材を使う事によって痛みは軽減します。

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

日本橋,小伝馬町駅の歯医者

無痛治療が評判 TV・メディアに多数出演 小伝馬町駅より徒歩2分 土曜も19時まで受付 体験談多数掲載中